乳首の黒ずみを治す方法

ホエーって何?どんなものなの?

 

ホエーって、名前は聞いた事あるけど…一体何?と思われる人もいると思います。
簡単に言えば、ヨーグルトの上澄みの液体の事を言います。
名前を聞いただけではピンッと来なかった人でも、身近なものだと分かったと思います。
凄く身近にある物ですが、まさか乳首の黒ずみに効果的なんてッ!と驚かれた人もいるでしょう。

 

ホエーの作り方 黒ずみへの使い方

 

ホエーは、ヨーグルトの上澄みだけではなく、ヨーグルトの中にも含まれています。
ですから、それを余すことなく使うために”水切り”をします。
ボウルにザルを乗せ、キッチンペーパー敷きます。
ヨーグルトを入れて一晩置くと、ボウルの中にホエーが溜まります。
出来たホエーをコットンに含ませて、乳首の黒ずみが気になる部分にパックします。
その上にラップをして5分ほど置きます。
そのあとは洗い流してくださいね。
これで、とても簡単に、自宅で乳首の黒ずみケアができるんです。

 

ホエーが持つ美白効果

 

ホエーには、ピーリング・美白・肌荒れ防止と、良いところがたくさんあります。
また、アミノ酸・カルシウム・ミネラルが豊富なうえに、肌の生まれ変わりを正常にするアルブミンが含まれています。
肌の生まれ変わりを正常にすると言うことは、シミを外に出そうと言う力が働きます。
それによって、シミ・黒ずみを薄くしていくのです。
気を付けたいのは一回では効果がないので、続けることが大事です。
まとめるとホエーは、古い角質を取り除き、肌の生まれ変わりを正常にして、シミ・黒ずみを緩和させるものなのです。
あら、いいことばかりだし、ホエーいいかも。
あれ?ちょっと待って?
ホエーは毎日作るの?
緩和ということは、美白効果は?
っていろいろ疑問がでてきますよね。
保存が効かないものなので、毎日毎回、新しいものを作らなければなりません。
緩和させることはできますが、必ずしも効果があるとは言い切れません。
黒ずみはシミでもあります。
黒ずみ・シミのもとは、一度刺激を受けると、毎日活発に黒ずみ・シミを作り続けます。
休むことなく作られるので、毎日ホエーでケアをすることが必要なのです。

でも残念なことに、ホエーには毎日作られる黒ずみ・シミのもとに対抗できるだけの力がないのです。

 

ホエーの美白効果はあくまで『緩和』

 

ホエーを使うことは、医療ではなく民間療法でしかありません。
ですので、『緩和』と言います。
また民間療法なので、体質によって合う合わないがあります。
毎日作り、長く続ける、効果より緩和。
手をかけ、時間をかけて、気長に付き合っていく。
長期ということに、続かず諦める人がほとんどです。
しかも、毎日作られる黒ずみ・シミのもとに対抗できる強い力がない。
うーん、毎日のケアにはしたいけど、気長にではなくて今すぐ効果が欲しい。
そうです。
効果がほしい!
そうなると、乳首の黒ずみ専用のものでしっかりケアをする事をオススメします。